パリ在住 第一線で活躍する卒業生による特別講演会を開催

 

特別講演会『パリコレクションの服作り』


本校卒業生 澤野友香さんは、高等課程在学中にナゴヤファッションコンテストでグランプリを受賞し、その後

パリへ留学。


澤野名古屋F.jpg  澤野ナゴヤ.jpg



 

留学後、パリのメゾン「アン ヴァレリー アッシュ」を経て現在は「イザベル・マラン」に勤務。モデリストを

勤めています。

今回、一時帰国を利用して、2回にわたって特別講演会の講師を務めました。


澤野さん講習会@.jpg

 


クリエイティブな仕事をする上で基礎的な技術が最も大切であること、アンで徹底的に学んだ技術や感性が

仕事の中で発揮されるのを実感しながら働いていることを話してくださいました。


 澤野講習会A.jpg 澤野講習会B.jpg


生徒達は、パリでの生活や最前線の仕事の話などを伺い、先輩の姿に感銘を受け、アンで学ぶ知識や技術が

将来に向けていかに大切か実感した様子でした。



<澤野さんから後輩たちへのメッセージ>

「将来、ファッション分野の仕事を目指している人は、アンでの3年間の服飾技術をしっかり習得すること、

物事に好奇心とこだわりをもって自分の感性を磨くことを大切に、学校生活を送ってください」